心は豊かに暮らしたい三十路diary

大人の発達障害かもしれないけど、幸せになりたい三十路主婦の雑記。

大人の発達障害かもしれない三十路がサプリに出会う①

「大人の発達障害」を疑ったら試したい20のチェックリスト #発達障害 http://bunshun.jp/articles/-/1959

f:id:a-a0215:20181005231732j:image

大人の発達障害かもしれない

私は物心ついた時から、生きづらさというものをなんとなく感じていました。

人の気持ちがわからない、世間話が苦手、まず人に興味がない、些細なことに激しく怒りその感情を抑えられない、安定した人間関係を築けない、こだわりが強過ぎる、絶望的に運動神経が悪い、人混みにいると一緒にいる人の声が聞き取れないなどなど、私は聴覚過敏のようで大きな音雑音が苦手です。

上のセルフチェックではアスペルガー症候群に全て当てはまり、ADHDの方はほぼ当てはまる結果になりました。

身近な人から注意される事も

今一番身近な存在は夫です。自営業のため職場も同じ。家でも職場でも私のことをよく知っている存在です。

そんな夫からよく注意されるのは、空気が読めない、周囲とトラブルを起こしやすい、マニュアル通りにしか動けない、という事です。

ちなみに以前働いてた職場の仲の良かった同僚からは大事な感情が抜けていると言われた事もあります。

言われ続けているうちにこの歳にしてやっと自覚してきました。

人の気持ちが分からず関心がないために、そんな人間に仲良くなろう、ついていこう、と思う人なんているわけがないのです。

そして周囲を見れば皆んな何かしらの関係で人と繋がって、楽しそうに会話をしていて。

何故私にはそれが出来ないのか。友達がいない事なんて気にしていなかったし、仕事関係の人なんてその時の業務をこなせればそれ以上のものはいらないと思っていたのに、社会から孤立しているような感覚です。劣等感、寂しさ、とても悲しくなりました。

もっと人と繋がりたい。普通に会話をしたい。それにはこのままではいけない。改善しなければ。改善したい。そう思いました。

f:id:a-a0215:20181005232411j:image

それでも病院には通いたくない

発達障害自体これといった治療法がないようですが。

私はひどい家庭環境のもとで育ち精神的に病んでしまった高校生時代から精神科を転々としていました。

引っ越し、結婚などのライフイベントの事情で病院は変わりましたが。

しかしどこの病院でも、薬を出されるだけで、一時しのぎにしかなりませんでした。

自立支援制度も利用していましたが、通院、特に精神科の薬は薬価が高いので経済面の負担が大きいのも悩みでした。

www.mhlw.go.jp

たどり着いたのはサプリ

f:id:a-a0215:20181005231749j:image

 

発達障害 サプリ で検索すると色々出てきます。

私は今5-7種類のサプリを日常的に飲んでいます。プラシーボ効果でもいい。とにかく今の状況を変えたい。藁にもすがる思いで始めました。

そして飲み始めてから二ヶ月ほど経ち、ふと気付きました。会話のキャッチボールが出来ている!相手の話すことを理解できる!会話を楽しめている!

人と繋がることはこんなにも心が潤うものなのかと思う事が出来ました。

私と同じように、悩んでいる人がいるならこういう手段もあるという事を伝えたいです。

今まで私は他人とのコミュニケーションが苦手であったし、敢えて避けていた部分もありました。でも、少し改善された今人と関わるのが楽しいです。世間話って楽しいな。と心から思えます。

普通の人には普通の事です。それでもそれが出来ない人もいる。それが私でした。

これから少しずつ私が飲んで効果のあったサプリを紹介していきたいと思います。